性感染症 医学資料

性行為を行うにあたっては避けては通れない

性感染症」についての医学資料をここに記載いたします。

 

①軽い感染症の原因の80~90%は、男・女共のボウボウの陰毛にあると推測される。
②重度の性感染症の原因は、女性器肛門への交互挿入にあると推測される。
③男性同士の場合・・・・省略

 

 【豆知識】

日本においては男性の腋毛(わきげ)・陰毛というものが、いわゆる男らしさの象徴である。
腋毛(わきげ)・陰毛を剃っている男性は「ゲイ」と思われるのは社会通念上において普通である。
腋臭(わきが)の悪臭を解決する方法がある。腋毛を定期的に剃ること。清潔になり完治する。
②男性も女性も陰毛を剃って性行為をすれば、ほぼ「性感染症」の心配はなくなる
   (強く深剃りして出血している場合は例外です。)

 

【追伸】

私のヨーロッパ旅行をした際の経験談を話します。滞在していた宿泊アパートでは、たびたび温水ボイラーが故障してお風呂(シャワー)に入ることが出来ませんでした。現地の人々の説明ではそれが日常茶飯事との事でした。男性も女性も定期的に腋毛(わきげ)・陰毛をきれいに剃ることが当然とのことでした。いつでも温水ボイラーが故障しても清潔感を保てるからです。私も勇気をもって腋毛(わきげ)・陰毛をすべて剃りました。(泣・・・)さて、さて、これは何て清潔なんでしょうか?もう止めれません。帰国してからもずっと剃ってツルツルです。友人・知人・女性になんと言われようが関係なく剃ってツルツルです。私を見習って腋毛(わきげ)・陰毛を剃る友人が増える一方です。しかも性感染症」とは縁のない、とても清潔な気持のいい生活です。

 

性器ヘルペス 日本性感染症学会2008年改訂 ⇒ クリック ⇒ 医学資料

淋病 日本性感染症学会2008年改訂 ⇒ クリック ⇒ 医学資料

性器クラミジア 日本性感染症学会2008年改訂 ⇒ クリック ⇒ 医学資料

淋菌・クラミジア感染症の現状 産業医科2015年03月04日改訂 ⇒ 参考資料

女性用バイアグラ・ダイフルカン 【カンジタ症 医学資料】⇒ クリック ⇒ 医学資料

性感染症 医学資料 ▲Top

site-map

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中