その他の関係資料

【ジェネリックとは?】

ジェネリック(Generic)とは後発医薬品のことである。正確な英語はGeneric Drug, Generic Medicineです。シルデナフィルに関して、ファイザーが有する特許のうち、日本国内におけるシルデナフィルとしての物質特許は、2013年(平成25年)5月17日に満了、勃起不全治療薬バイアグラとしての用途特許は、2014年(平成26年)5月13日に満了した。そのため、バイアグラ後発医薬品(ジェネリック医薬品)の発売が日本でも合法となり、2014年5月には東和薬品から日本初のジェネリックOD錠で発売され、その後10社以上から、一般成分名製剤 (例)『シルデナフィル錠25mgVI「会社名」』PDF (例)『シルデナフィル錠50mgVI「会社名」』PDF の販売名で発売されている。

【注】薬品名及び商品名成分名については正しく理解する必要があります。製薬メーカー医薬品に付ける商品名は自由です。その主成分をそのまま商品名に近いものにするケースが多いです。又はその主成分をそのまま商品名にすることも稀にあります。ジェネリックなどでは、同じ主成分でありながら多数の商品名があります。患者様であっても、医師薬剤師であっても、「成分名」でのやり取りによる事で処方間違いの防止になることが望まれる。

参考資料【ジェネリック医薬品】 医学資料 厚生労働省

                  ED治療薬の概要➔ TOP                Top Page  ▲

site-map

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中